【人妻体験談】かなりの好き者な義母と毎日のようにエッチしている


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
56歳になる義母と同居してます。

この義母がかなりの好き者で、毎日のようにエッチしてます。

うちは共稼ぎなのですが、仕事の関係で妻とは出勤の時間がちょっとずれています。

妻が先に出掛けたところを見計らって、義母はカーテンを閉め、近寄ってきて股間を触ってきます。

これが合図です。

義母に股間を撫でられているうちに固くなったペニスを、ズボンから取り出してペロペロ舐めてきます。

どんなに短くても10分以上は舐め続けているので、よっぽど好きで欲しくてしょうがないのだろうと思います。

お返しにシャツの下から手を突っ込んで、義母の垂れたオッパイを直接触ります。

乳首をつねると義母がビクッとします。

妻もいないので、義母の服を脱がせて下着だけの姿にします。

ペニスがガチガチになって、義母もビチョビチョになったころ、義母がパンティをずらしてお尻を突き出してきます。

義母は後ろからが好きなようなので、毎回後ろから挿入してズボズボして、中にたっぷり出してやります。

時間があればお互い全裸になって義母の部屋に行って、正常位でハメてもう一回出します。

スッキリしてから出社です。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました