【熟女体験談】休日出勤でセクシーな熟女にオナニーを見られてしまった結果、最高の思い出になった


出典元:【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ
今から12年前の夏です。

当時勤めていた職場に、大変セクシーな熟女がいました。

その日は土曜日で職場は休み。

しかし、仕入管理の仕事をしていた私は、システムが不調だった事もあり、休日出勤していました。

広い事務所で1人きり(だと思っていました)、冷房も切られていたので、

ランニングとトランクスという出で立ちで仕事していました。

一通りの作業も終わり、システムの動作チェックをパソコンが勝手に行っている間、

暇だった私は出勤途中にコンビニで買った弁当を食べながら、一緒に買ったエロ雑誌を見ていました。

30歳代後半で精力も余っていた(当時は毎日射精しないとスッキリしませんでした)私は、

直ぐに勃起してしまい、誰も居ない事を幸いにして、エロ雑誌を見ながらオナニーを始めてしまったのです。

トランクスを脱ぎ捨て、勃起したぺニスを夢中でしごいていました。

そのためか、そのセクシーな熟女も休日出勤してきた事に気付かなかったのです。

「あらっ?タモさんも休日出勤なの?」

突然、声をかけられた私は、あわててトランクスを穿き、勃起したぺニスを隠しました。

タイトルとURLをコピーしました