【熟女体験談】完全に酔っ払ってしまい、起きたら見知らぬ家におり、ネグリジェス姿の熟女に誘われて中出し


出典元:【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ
今から10年前、私が40歳の時の話です。

私は駅近くの小料理屋で一人で一杯やっていたのですが、

夕方5時位から飲んでいたので夜9時には完全に出来上がり、そろそろ帰ろうかと思っていたところでした。

そこに赤のジャケットの女性が入って来ました。

女性は60歳くらいのやり手の営業ウーマンって感じの女性で、何回かお店で会って話をした事のある程度でした。

が、その日に限って、私の隣に座り「もう帰るの?もっと飲んだら」と言ってきました。

私も年上の女性が好きだったので「いいですよ」と言って飲み直しです。

そうは言っても、女性は一滴も飲めないため、車を店の近くに停めて食事だけでした。

やがて私は完全に酔ってしまい、寝てしまったようです。

次に目が覚めたとき、なぜか外が明るいことに気が付いて目を開けると……全く見覚えのない家のコタツに寝ていました。

まわりを見て気付きました。

昨夜の女性の家でした。

起きて女性に謝りましたが、笑顔で「朝食作ってるからもう少し待ってて」と優しく言ってくれました。

タイトルとURLをコピーしました