理性の制御できなく犯しマンコを舐めた告白


出典元:Hな告白や体験談ブログ
 長年の友人の彼女である桃子ちゃん(仮名)は30歳という年齢にもかかわらず童顔でかなり可愛い。俺のことも信頼してくれて、うちに二人で泊まりに来たり、友人の家で飲んだりと仲良く過ごしていた。

 しかし心の中では桃子を犯したくて仕方なく、悶々と過ごしていた。歯止めがきかなくなり、まずは脱衣所に某カメラを設置し盗撮を試みる。そこにはしっかりと桃子の小さなおっぱいと、顔に似合わない剛毛が写っており、激しく興奮した。抜きまくった。
タイトルとURLをコピーしました