プールの帰り


出典元:エッチな萌える体験談

中2の夏休みのこと。友達とプールに来ていたが雨が降ってきたので帰ることになり、
家の方向が違うそいつと分かれて、俺はすぐ隣にある公園(といっても道は少し遠回りしないといけない)の
屋根付きアスレチックで雨宿りすることにした。数分後夏特有?の凄い夕立がふってきて危ねーと息をついていた。
すると女の子がこちらに自転車で向かってきた。同じ目的らしい
そして急いで自転車をとめて俺の所に来た。その子はぱっと見小3くらいの背で白ワンピ着てツインテールで全身ずぶ濡れだった。
見るからに凄い濡れてたので
「大丈夫?拭いてあげよっか?」
「あ、ありがとうございます」
と意外と丁寧な反応に驚いた。
「君何年生?」
「小5です」
なるほどそれなら不思議じゃないけど小5にしては背小さいくて可愛いなとか思いつつ拭こうとした。
すると濡れていたせいもあってちょんととんがった乳首がすけていた事に気づく。思わず股間が反応してしまった。
拭きながら上からさりげなく淡いピンクのかわいい乳首を見てた。てか肌が白くてすげー綺麗だったのが印象的だった。
じっくり見たいなと思ったのでダメ元で頼んでみた
「ちょっと拭きにくいから服脱がしちゃうね」

タイトルとURLをコピーしました