【人妻体験談】アダルトビデオを借りてた知り合いの母親に声をかけ、エッチな彼女とラブホでセックスし、セフレになった


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
目撃したアダルトビデオを借りてた知り合いの母親と、セフレな関係になっている。

近所につぶれそうなレンタルビデオ屋があるが、暇を持て余していた俺は、たまったポイントを消費するために、そのビデオショップに行った。

流行りの人気ドラマに、人気のアニメを1本ずつ。

後はアダルトビデオを漁ってる

と、その時、顔見知りの女性らしき人が入って来た。

それとなく覗っているとこちらのアダルトコーナーにやってきた。

俺は隅の方に移動してわからないように様子を見ていた。

やはり同じマンションに住む俺の小学生の子供と同級生の40代のママ母であった。

その女性は普段きちんとした身なりで、旦那もどこかの金融機関に勤めていると聞いていた。

しばらく見ているとアダルトビデオを2本ラックから取り出し、その後、他のコーナーで1本取って、レジで金を払っている。

俺はすぐにその後に分らないように並び支払いを済ませて、外に出たその女性(山田さん)に声をかけた。

「こんにちわ。まさかこんなところで会うとは」山田さんはびっくりして、ひどく狼狽して顔つきで

「あっ・・どうも。

ちょっとこの近くまで来たので、寄ったの」

「俺、ビデオ探していたら、どこかで見た人だなあと思ってずっと見てたんですよ」

「えっ・・ずっと見ていたんですか?」とますます顔が変わっていくのが見てとれた。

「いい、ビデオがありましたか?」と突っ込んで聞くと「あ・・はい・・」と、持っていた今借りたばかりのビデオを握り閉めた。

「近くでコーヒーでも飲みませんか?」と有無を言わせぬように言うと「そうですね・・・」と。

もはや逃げ出させぬように「奥さんの車はそこに置いて、俺の車で行きましょう?」と助手席に乗せた。

車に乗ると「男も女も所詮動物ですね。本能と欲望を抑えるのは至難なことです。せめて本を読んだり、ビデオの見ながら、

妄想を膨らませたり、自分とその登場人物をラップしたりしてるんでよね」

と意味深なことを言うと

「はあ・・そうですね」とますます普段の彼女とは違う彼女になっていった。

ところで、今日はどんなビデオを借りたんですか?

洋物?

和物?

どちらにしてもここで扱っているビデオなどモザイクやぼかしが入っているから、モロには見えないですよね。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました