【人妻体験談】清楚な仮面をかぶっている二股W不倫をやらかしている美熟女と中出しセックス


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
二股W不倫をやらかしているアラフォー美熟女、充子(仮名)。

清楚な仮面をかぶっている。

俺とのセックスを楽しみつつ、木村(仮名)という下衆野郎にも生膣に中出し許可している。

その淫靡な裏顔の一部ですが、お伝えする。

あの日、とんでもない場面に出くわした。

とあるSC駐車場で充子を久しぶりに見かけた。

車で近づき声を掛けようと思ったがこちらに気づかず誰かを探している様子。

そして不倫彼氏の木村が現れ車に乗り込んだ。

しばらく車内で話しているようであったが木村の車がSCを出て走り始めた。

見失わないように見つからないように離れて木村の車の後を走っていくと急にラブホの手前の路肩に停車した。

停まるわけにもいかず横を通り抜けラブホを過ぎたわき道で急ぎUターンしラブホの手前の路肩に停車。

ハンドルの陰から見ると助手席の充子がはっきりと見えた。

木村の車が動き出し充子は俯いたままラブホの中に消えて行った。

「旦那が出張なの」と充子から連絡が来た。

ラブホの部屋に入ると「久しぶり」と充子が抱きついてきた。

シャワーを済ませソファーで待つと横に座り「会いたかったわ」

「旦那が疑ってるんじゃないのか」

「今日は大丈夫よ」と艶かしい眼差しを向けてきた。

「木村から連絡は来るの」

「エッ。どうして」

「美紀と別れて再婚する木村がどうして充子に連絡してくるのかな思って」

「分からないけど、美紀のこといろいろ聞きたいみたいよ」

「ねぇ~、そんなことより」と充子が抱きつきキスしてきた。

「充子、木村に会ったのか」

「エッ、どうして?会うわけないでしょ・・・」

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました