イケメン達と発展場で盛りあう!


出典元:エッチなゲイ体験談

イケメン達と発展場で盛りあう!

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

発展場に行くのでサイトに、

水泳体型のスリ筋画像をで投函しておいた。

そしたら数人からの返信が来た、

その中で20代前半と10代後半の2人と会う事にした。

待ち合わせして2人を到着するのを待っていた。

やがて2人がやって来た、

20代前半の人はビジネスマン風のガッチリした感じで名は守彦、

10代後半の人は僕と似たようなスリ筋体型で名は優、

守彦はバリタチで優はリバで僕はバリウケ。

二階の薄暗いルームでは何組かのカップルが絡みあって微かなうめき声をあげていた、

僕達はその光景でムラムラ状態になっていた、

守彦がビキニを降ろして僕の顔の前にチンコを向けてきた。

守彦のチンコはズリ剥けで16位の立派なモノだった、

僕はチュバチュバと舌技を使いながらうまそうにしゃぶっていた、

優もしゃぶってくれとチンコを出してきた、

優のチンコは太めで先走りでがヌルヌルと輝いていた。

2本のチンコを交互にしゃぶり続けた、

2人のチンコの美味しさに僕のチンコはヌルヌルで雄汁をいっぱい出まくってた、

やがて3人でしゃぶり合ってハァハァ声を出しながら責め合っていた。



僕は上で優が下でしゃぶり合っていた、

守彦は僕のアナルを舌技で舐めずりまわしていた、

チンコとアナルを同時に責められてアンアン連発、

アナルはグチョグチョで口を広げて待っていた。

守彦のチンコがアナルの周りに押し付けてきた、

僕はケツを振って誘った、

僕のエロエロ体はもう待てない、

入れて~守彦の肉棒が突き刺しきた、

僕の体に快感は走り熱く燃え上がっきた。

僕は我を忘れて、

もっともっと淫乱な言葉発して喘ぎまくっていた、

守彦も僕の挑発に一段と勃起したチンコで僕の体を喜ばせ続けた。

優とのしゃぶり合いは続いていた、

僕はうまいよ~うまうよ~連呼し、

優も気持ち良いよ~良いよ~お叫びをしていた、

僕達の行為は周りのギャラリーを釘付けにしていた。

僕のケツマンコは、

何人もの男に教調されていたので吸い付き締め付けるようになっていた、

守彦のチンコも僕のアナルに遊ばれて雄汁を出しまくりながら途絶えそうな声でハァハァうめき声を出していた。

僕の舌技で優のチンコは爆発寸前、

守彦のチンコもピストン運動が速まり種付け寸前、

僕の体もピクピク反応し真っ白状態、

3人同時イクイク~発射だぁ~アナル・口内に生暖かいザーメンがいっぱい注がれた、

僕の体はすでに一人の男では満足できない体に教調されていた。


タイトルとURLをコピーしました