歌舞伎町の中国人ホステスのパパになった私。


出典元:エッチな萌える体験談

俺もついに歌舞伎町の中国人クラブの美人ホステス、楓のパパ(彼氏)になった。
毎月のお手当+アルファ。そして週に最低2回は同伴なのだ。

週に2回の同伴の時は、仕事が終わってから夕方6時には楓の東中野のマンションに行く。
前もって電話してるから、楓はお風呂を沸かして待っている。
そして一緒に入ってからセックスをするのが義務だ。

中国人特有のスラリとしたスレンダーなナイスバデイーの楓。
乳房や腰付きも良くってお店では売れっ子なのだ。
以前、彼氏が居たらしいが経済的な事情でおさらばしたとか。
俺はその後釜だ。でもいい女だからそんな事気にしない。

セックスのテクニックも上手で、疲れてる私の体調に合わせて交尾してくれる。
楓の「あの時の声って、やたらと甲高い」隣人に聞こえるじゃないかと気を揉む。

交尾が終わった後は髪を整えて歌舞伎町のお店の近くの料理屋さんへ。
大体、寿司、焼肉、中華、タイ料理等を交互に食べる。

そして21時に楓と手を繋いで、お店に同伴出勤する。
お店での楓は人気者故、指名が結構入る。
チャイナドレスを纏った楓の美しさと美脚が光る。
そこはパパとしての我慢どころ。
20分位指名したお客の座席で接客して楓が戻る。

そんな繰り返しで23時45分のには余程の事が無い限り帰る。
時には他のお客が食事に行こうとか深夜クラブに行こうとかの誘惑が入る事もある。
でも楓はサラリと上手に断る。

そしてタクシーで楓をマンションに送る。
時には楓のマンションに泊まる事もある。

でも毎週金曜日は楓のマンションに泊まる事になってる。
土曜日、日曜日を楓と一緒なのだ。

土曜日、日曜日が雨の日だったら一日中セックス三昧だ。
楓は結構セックスが好きなのだ。
様々な体位で応じてくれる。
避妊リングを入れてるので、いつも生で中出しさせてくれる。
いつもTバックをハイてくれるので凄く刺激的だ。

夕方出かけて食事をしてカラオケする。
デパートに買い物にも付き合う。

今度の連休は楓と小旅行に行く。
俺の車で信州や越後路を走る。
当てもなくホテルも予約しない。泊まりたいときはラブホテルに泊まる。
連休は体力との勝負だ(笑)

タイトルとURLをコピーしました