【人妻体験談】仕事の出来る糞上司の奥さんを寝取って朝までセックス


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
糞上司の奥さんを寝取った。

社内結婚をして、この春同じ部署に異動になったりえは、40歳。

そんな仕事の出来る美熟女を骨抜きにしてやった!

ちなみに、りえの旦那は、今は係長になっているが、就職した時の上司。

かなりの気分屋で、機嫌が悪いと八つ当たりしたり、気分がいいと笑って許すなど気分で全てが決まる。

しかし、部署移動になって去年からそいつの奥さんのりえが配属された。

見た目かなり派手で、服装も胸元開けて若い娘には負けないといった感じ。

髪は長いし顔立ちも綺麗、色白だし分からなくもないけどちょっと痛い。

旦那があいつなんで話し掛ける事は無かったんですが、部署に来てから話すようになり、なんか見た目より話しやすかった。

飲み会とかでも話すようになり、スロの話題で仲良くなれた。

休日にアパートで車を洗って拭いてたら、クラクションを鳴らされてそっちを見たらりえ。

「ここなの?」と聞かれて頷くが、彼女は30キロは離れた自宅で通勤もかかるはず。

聞いたら「あたしの実家すぐ近くだから」と、どうやら実家は歩いて数分のエリアでした。

それからもたまに近くのコンビニで見かけてた。

様子がおかしいなぁと思いながらもたまに見てた。

そしてある時、会社の飲み会の後に自宅に帰って少ししたらチャイムを鳴らされ、出たらりえ。

「ねえ、飲もうよ」とコンビニでお酒を買ってきた様子。

部屋で飲みながら、愚痴話をしていた。

23時過ぎても帰らないりえ。

今日も胸元は空いて、スカートからはムッチリした太ももが。

40歳とは言えなかなかで、酔ってるからか肩を触ったりしても抵抗なし。

褒めに徹し、「色白だよね?」

と話すと「そうだよ」と肩を見せたりして来たりする。

「でも、○○ちゃんみたいに若くないからさ」とやはり同じ部署の若い娘をライバル視してた。

ムカつく上司の嫁とはいえ、女としてはまだまだ綺麗だ。

「○○ちゃんよりりえさんがいいよ。色白だし顔小さい」と話すとニコニコしてる。

「そうかなぁ」と笑顔で微笑むりえ。

「最近太ってきたし」と話をしてきたから「ガリガリな女性には魅力は感じないよ」と畳み掛けた。

「なんか口説かれてるみたい」

と笑うりえに対して

「口説くよ。だって美人が目の前にいてしない奴の方がおかしい」

と話すと何も言わずにお酒を飲むりえ。

距離を詰めて、手を握り、「モデルみたいな指だね」

と触ると「そうかなぁ」と笑うりえに抱きつき、耳にキスをしたら振り向いたのでキスをしたが抵抗は無かった。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました