行きつけの飲み屋さんで体を貪られ…


出典元:女性視点エッチ体験談 性欲女子
常連になってたお店で、

やっぱり常連のちょっとやくざっぽい人と知り合いになりました。

そのお店で顔を合わせば一緒に話す程度だったんですが、

一度凄く酔ってしまい、

その人にもたれたり、

抱きかかえられる程になったことがあるんです。

拘束され電マの上に座らされた白人美女


その時に身体中をまさぐられ、

あそこを指で弄られて感じてしまいました。

それ以来、その人は必ず私の隣に座り、

周りに気付かれないように飲みながらさわってくるんですが、

私もそれを期待して毎晩のように飲みに行ってます。

だんだん触られやすいように、

なるべく胸の開いた薄い生地や、

フレアのミニスカートでストッキングを履かなかったりしています。

最近ではトイレで下着を脱ぐように言われて、

ノーパンでぐちょぐちょに触られながら飲んでたりしてしまいます。

帰りにお店の裏ではめられたりもします。

ノーブラにされたりもして、

乳首がコリコリに立ってたりもするので、

マスターにはバレてるかもしれません。

今夜も行きましたが、彼はいなくて、

マスターに「最近色っぽいね」って言われたのは、

きっとわかってるんじゃないかと思うんです。

官能小説ランキング


しかも、マスターにも今日さわられてしまいました。

一瞬お客様が引けて、二人きりになった時に何げに隣に座って、

「美奈子ちゃん、誘ってるの?こんなにしちゃって」

って、乳首を摘まれて

「いやっ」って言う代わりに喘いじゃったんです。

しかもマスターの胸に顔を埋めて「感度いいんだね」って、

しばらくおっぱいを揉まれて、

そのうちにおまんこも弄られちゃったんです。

「最近ずっとこんないやらしいね。

いつも乳首立てて!パンツも穿かないで!男の客はみんな見てるよ。

今誰かきたら、このスケベな顔も見られちゃうね」

もう、されるがままでした。

感じてたんです。

お客様が来て、

中途半端にされてしまいましたが・・・。

えっちなドラえもん
女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました