【人妻体験談】チャットで布石を打ち、若熟女な美人妻と濃厚セックス


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
美人妻とは、県東部の街で会った。

お互いに車でその駅前のロータリーで待ち合わせ。

あらかじめ聞いていた色と車種の車が入ってくるのを見届け、打ち合わせどおり少し離れたコインパーキングに向かった。

パーキングに車を入れると、まりこは躊躇いもせず漏れの車に乗り移って来た。

車に乗っていたときから気づいていたが、若熟女な美人妻。

最大の特長は・・・スタイル抜群で腰のくびれが目立つこと。

背丈は165以上ありそうな高身長だけど、多分ウエスト55cmくらいしかないのではないか。

その上のおっぱいも大きめなので、腰から胸にかけてのラインが見事だった。

細い腰の上に、大きく豊かなおっぱいが突き出している。

Dカップだそうだが、軽くそれ以上に見えた。

このときも娘の友達の家に娘を遊びに行かせていた。

どうやら、自分は病院に行くためという理由にしたらしい(帰りに聞いたのだが、まりこは極度の便秘持ちだそうで、よく病院に行くのだそうだ)。

乗り移ってきた車の中で話したら、娘を預けてあるため時間がそんなにない、とのことだった。

言葉の裏側を読めば、即ホテルということ。

だから

「そう、じゃぁすぐに入るね。中でゆっくり話をしよう」

と言った。

返事はうつむいたまま

「ふふっ・・・」

と照れたような笑いがあっただけ。

つまりイエス。

繰り返しておくけど、俺の場合、チャットで布石を打ってあるから、こんなに簡単にホテルに入れる。

チャットで女性のそういう気持ちを引き出してあるのだ。

まりこだって、こうしてチャットで会って即ホテル、というのは初めてと言っていた。

ただ、ネットで知り合ったメルトモと、しばらく付き合った経験はあるそうだ。

国道沿いのホテルに入る。

車を降りて、エントランスに向かうまりこを振り返ると、やはり細身の体に豊かな胸が目立っていた。

期待に胸が高まる。

チンポもうずく。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました