和子の恋物語 長男との戯れ


出典元:エロ体験談

和子の恋物語 長男との戯れ

長男との二日間で和子は燃え尽きるほどの興奮でした。
遅めの朝食を戴いてから、唇を合わせていましたら、
『おかあさん 向こうの部屋へ・・・』
彼はブリーフを脱いでいます。
和子のブラやショーツを巧みに脱がせてくれました。
ベッドで仰向けになっていますと、指先を忍ばせてきました。
10分以上のタッチで十分なジュースが噴き出しました・・・。

彼の坊やはテカテカに光っています。
持たせてくれましたのでキスしてあげました。

良い? 
黙っていましたら、繋がってきました。
和子の内壁は盛り上がっていますからペニスを包み込んでいます・・・。
坊やを押し付けながらすべてを奥深く入れています。
ゆっくりとピストン運動です。
太ももを合わせてあげましたら、出したり入れたりの運動です・・・。
深く差し込められて一体感が高まります。
夫よりも長男との交わりの方が多いです。
交わったままで乳房を口に含んでくれます・・・。
乳房を吸われて、ペニスを受け入れていますと喜びが倍加します・・・。

おかあさん、キスして・・・。
正常位でつながって数分で射精の準備ができたみたい・・・。
出しても良いよ・・・。
口の中に濃いザーメンが噴射です・・・。
入れて、入れて・・・
和子の呼びかけに応えてペニスを受け入れました。
二人の汗で胸がベトベトです。
腰の下に枕を当てて繋がっています。

瞬間に爆発でした。

おかあさん、出来たらどうしょう・・・
出来たら、産みますよ・・・。

歴史は、朝、つくられる・・・。

タイトルとURLをコピーしました