【人妻体験談】大学受験のために泊まりに来た旦那の弟と筆おろしセックスをしてしまった人妻


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
主人は九州出身で、男ばかりの3人兄弟です。

去年の冬、主人の一番下の弟が大学受験のために、京都に住む私達のところへ1ヶ月ほど泊まりに来る事になりました。

弟は主人よりハンサムでしたが、私も結婚して2年目になったばかりなので、彼を男性として意識したりはしていませんでした。

何より、まだ高校生の彼が子供に見えてたし。

彼が来てから1週間ぐらい経った時、主人が入れ替わりに東京に3日間の出張をする事になりました。

夫が出張に行った日に、ちょうど彼の第一志望のK大の試験があったので、夜に夫から電話がかかって来て

「どうだった?」

と聞くので、私は

「まぁまぁだったみたいだけど、『1つつまらないミスした』って、気にしていたみたい」

と言うと、

「あいつは細かい事気にするからなぁ。

『K大ぐらいならお前の実力なら楽勝だから気にすんな』って言っておいてくれよ」

なんて言っていました。

私は主人の言葉を伝えるついでに、昼間作ったクッキーと紅茶を持って彼の部屋に入って行きました。

いつもはちゃんとノックしてから部屋へ入るのに、その日は一緒にお茶を飲もうと思って、クッキーをたくさん持っていたからか、

「Y君入るね~」

と声をかけながら、そのまま部屋のドアを開けてしまったのです。

ドアを開けた私の目に飛び込んで来たのは、なんと、隆々とそそり立つ彼のペニスだったのです。

彼は、オナニーの真っ最中だったのです。

私は動転しながら、

「ごっ、ごめんなさいっ!」

と言って、慌ててドアを閉めました。

居間に戻ってからもまだ胸がドキドキして止みませんでした。

「どうしよう・・・?」

ノックをしなかった私が悪いのです。

この年頃の男の子なら、オナニーぐらいしていて当たり前なのに・・・。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました