鬼畜たちの性活


出典元:エッチな萌える体験談

俺は高3で、
貯金額がすでに、500万ある。

貧しい家庭環境が小学生の頃から、バイト三昧の生活に追いやり、
お金を使うのが、恐怖で、貯まった最近使ったのは、1人暮らしの
代金くらいだ。
しかし、
派手に、使う羽目になった。

それは、
1歳上の姉貴が
遊び人に妊娠させられ、厳格な父に知られば、多分、ボテボテだから、俺に泣きついて、来たのだ。

嫌がる俺に、
姉貴は、条件を
掲示した。
それは、筆おろしだった。
妊娠してるから、生で中出しOK
だって、

とりあえず、
バカかと罵り。
軽々しく
股を開くなって、条件で金を貸す
約束をしたが

無職の姉貴は、
金を返せないからその夜に、俺の
部屋にやってきて全裸で俺の布団に潜り込んで、
無理矢理、セックスをした。

しかしだ。たった一度のセックスで、
大枚を出すのは、割りに合わないと堕胎した後も、
後5回は、セックスをさせろと言うと、あっさり受諾した
俺は、金が返らないなら元を取る
つもりだったが、
姉貴は、
俺のチンコに
はまった様だ
人と比べた事は、無いが、
姉貴いわく
かなり
太く長く狩も張り反りも良いらしく結果、姉貴を喜ばせただけだった。
5回が済んでも、 姉貴は、メス犬の様にケツを、
振りチンコを
欲しがり部屋に
くる。

その話を
聞き付けた。
後妻が三十路の
体を味あわない、って誘惑して来た
姉貴で、セックスの味をしめた俺は、
据え膳喰わぬは、恥とばかりに、
何度も抱いた。

汚い奴らだよな。俺はかなりの
ブ男で、彼女など出来た事が無い、セックスのチャンス
何て無いに等しい
このメス犬二匹はヤらせる口実に、金をせびるんだ、

セックスの途中で、
首をしめたい衝動にかられるね。

そのうち、
メス犬二匹の体に飽きて、

金を出して、
お前ら抱くなら、ソープ行くと
言うと、

次の日に、
後妻は、中3の
連れ子を差し出し借金分の金を
俺から
むしり取った。
何故、金を出したかと言うと、
俺が買わないと
いすれは、売られる運命だからだ。
しかし、
襲うなどは、せず生活費とこずかい学費を出して。
同居した。
あの頃、美穂は、どう感じ、考えていたのかな、
隣の部屋で、
姉貴と俺は、
セックスしてる。
姉貴のあえぎ声はでかいからね。
その内、
美穂の手前
姉貴を拒否しだすと、稼ぎの為に、実の妹、つまり、俺の二番目の姉貴を差し出した。
最低だコイツら、血が繋がってる
のが恥だよ。

二番目の姉貴にも金を出し。
逃がしてやった。
高校卒業後、
この腐った町を
出る事にした。
美穂も中学を卒業したので、
俺について来ると言ってる。

その2年後に
美穂と体を重ね。その2年後父と
後妻は離婚し。
更に2年後俺達は
結婚した。
今、美穂のお腹には、新しい家族が宿り。

今はセックスは、
控えている。

その頃、
二番目の姉貴が、俺を頼り。
娘を連れて、
やって来た。
美穂は、心良く、迎え入れた。

俺は、不安だった

その不安は、
的中した。
美穂の入院中、

二番目の姉貴とも性的関係になった

俺も最低最悪の
人間だった。

タイトルとURLをコピーしました