口内射精された妻


出典元:萌え体験談

以前にアダルトDVDを借りたのだが、内容は「4人の素人人妻がAV監督の指導の下、AV男優とセックスする」というもの。2人目は茶髪ショートカットの若妻で陰毛薄目、腹の上に膣外射精。3人目はぽっちゃりでフェラ好きな巨乳妻でしっかり中出しされてた。4人目はスリムな熟女で感じまくりのイキまくりで撮影中断で撮り直して顔面シャワー。問題なのは1人目の人妻がなんと私の妻だった事だ。監督のイヤらしいインタビューに恥ずかしそうに答える妻。監督の指示に従いスカートを脱ぐと見覚えの有るベージュ色のハイレグショーツの上から監督の指が割れ目をなぞると妻はビクッと反応。監督がショーツの隙間から手を侵入させてクリトリスを弄ると妻は腰をくねらせて感じていた。私は恥ずかしい事にそれらを見て勃起してしまった。監督は立ったままの妻にショーツとTシャツを脱げと指示。豊かなバストと見慣れた陰毛が露わになる。恥じらい股間の前で両手を組む妻に監督は容赦無く「そこを隠さない!」と言い妻はカメラの前で陰毛を曝した。そこに全裸の男優登場。既に半勃ちのペニスを掴んで口に含む妻。男優の顔を見上げ笑顔で私以外の男の男根をしゃぶる妻。私のジェラシーは熱く燃え上がる。妻をソファーに寝かせて監督は女性器を弄び、男優はそそり勃つ巨根を妻の口に突っ込み腰を振ってイラマチオ。男優は唸り声を上げ妻の口内にザーメンを発射した。助監督が差し出したティッシュに口内の液体を笑顔で吐き出す妻。妻の出番はここまで。本人の話では急に怖じ気づいて本番は断ったらしい。その埋め合わせに4人目の熟女を二度撮りしたらしい。泣きながら謝る妻をどう虐めてやろうか今考え中だ。

タイトルとURLをコピーしました