黒人少年と太ったおばさん


出典元:萌え体験談

かなり前、道玄坂を109の方へ下っているとやたら背の高くスリムな黒人少年とやや小柄なあき竹城似のおばさんのカップルを見た。
少年は十代にしか見えなかったが、おばさんは明らかに五十過ぎ、六十近いかもしれないぐらいだった。
気になったので、すれ違った後、なにげに引き返した。
おばさんはやたら尻がデカく肢が短かった。おばさんはストローで飲んでいたファーストフードのカップを黒人少年に渡した。
受け取った少年はそれをすすっていた。
そのまま道玄坂をすこしいったところで、右の路地に入り丸山町のラブホに消えていった。
ナニをしていたのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました