【人妻体験談】懐かしい元カレと偶然出会い、不倫セックスに発展してしまった体験談


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
「久しぶり~」銀行のATMに並んでいたら後から男性の声がしました。

誰?と思って振り向くと、懐かしい彼の顔がありました。

「元気?」って聞かれ少し話をしていると「ランチでも一緒にどう?」って誘われ

「うん」と答え一緒にランチすることになり、これからのお話のきっかけになりました。

私は現在47歳、彼は51歳です。

もうお付き合いが始まってから3年が経ちました。

彼は私の始めての相手でもあり私が19歳から22歳まで付き合っていた元カレでもあります。


当時の私はまだ色んなことに興味があり、結婚に魅力を感じず彼からプロポーズされていましたが、乗り切れず結局別れてしまいました。

あれから25年経ち、今ではお互いに家庭があり私には優しい夫と3人の子供もいます。

昨年は長女が結婚、孫も産まれました。

家庭には何の不満も無いのになぜこうなってしまったのか?

私には未だにわかりませんが現実に2重人格のように、家庭での母、妻としての私と彼の前での女の私がいるのも事実です。

どうしてまた再会しそうなってしまったのか?をお話したいと思いました。

私達が住んでいるのは田舎の小さな地方都市なので同じ市にいるとこれまでもスーパーだったりレストランだったりと、何度か顔を合わすことはありました。

が、お互いにパートナーと一緒だったり子供と一緒だったりで言葉を交わすこともなく会釈するくらいで何事もありませんでした。

冒頭にも書きましたが、約4年前、銀行のATMで彼が偶然後に並び、銀行の駐車場で一言二言話したことがきっかけでランチを一緒することになりました。

以前の彼は地元のメーカーに勤務するサラリーマンだったのですが

今は会社をいくつも経営する社長さんになっていました(風の便りには聞いて知ってはいたのですが)

ランチも美味しいおすし屋さんに連れて行ってもらい、昔話や近況やらを話しながらドキドキしながらも、楽しい時間を過ごすことができました。

彼は昔とは全く変わっていて、さすが経営者らしく色んなことを知っていて、また話し方も柔らかく以前の面影は全く感じられませんでした。

お話の内容も経験談を交えながら話してくれるので内容が深く濃くてとても印象に残るお話ばかりでとても魅力的で

私の知っていた以前の彼とは別人?と勘違いするくらいお話に引き込まれてしまいました。

容姿も若々しく、ピカピカの外車に乗って正直なところ彼と結婚していたら

私の人生は全く違ったものにになっていたんだろうな~と思いながらいっしょの時間を過ごしていました。

その日はメルアドの交換をしたくらいで何事もなく別れて、その後もしばらく連絡が途絶えていました。

5月のある暑い日に彼が私の職場のそばにいるらしくて「元気?」と突然彼からメールがありました。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました