【人妻体験談】友達の結婚式出会った巨乳な若美熟女とラブホで一回限りのセックス


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
巨乳系の若熟女あい子(仮名;以下A子と略)と知り合ったのは7年前のこと。

友達の一人が結婚するのでお祝い兼ねた飲み会をしたんだけど、その時に結婚する友達の友達(俺は初対面)でA子が参加してきて知り合った。

飲みの席でそこそこ話も盛り上がり、お開きになった後、帰宅方向が一緒だってことで途中の駅まで送っていくことに。

車内でも話は弾み、その日はアドレスを交換して俺も帰宅。

A子は身長150cmちょいで、感じ的には乳をでかくした深キョンぽいかな。

そう、胸がかなりの大きめ。いわゆるFカップな若美熟女ってヤツ

俺のスペックは・・・いらんよねw彼氏が居るというのは聞いていたので特に恋愛対象というか、

落としてやろうみたいな気持ちは無く、女友達として数ヶ月に一回くらいのペースでご飯を食べに行ったりって感じだった。

A子を落とそうというより、A子の周りに居るであろう女の子を紹介してもらおうと企んでたりしてた。

何度か合コンしたり、2対2で遊園地に行くセッティングしてもらったんだけど成約するまでには至らず・・・。

そんなこんなで特に何事も無く月日が流れていったんだけど、A子が付き合ってた彼氏と結婚して、俺の近所に引越してきたからまぁびっくり。

今まではちょっと離れた所に住んでいたからそんなに頻繁に会うことも無かったんだけど、引越し先がうちから車で15分て、なんやねんと。

まぁ引越し後は結婚間もないというのに月1、2回は遊ぶように。

A子の旦那とも幾度か一緒に食事したりして多少の面識が出てきたのもこの頃。

仕事帰りに同僚と飲んで帰ることが多いA子は、次第に飲んだ帰りに酔って駅から電話してきて、「迎えに来て」

とせがむようになった。

ちなみにA子の家は駅から歩いて5分で着く駅近のマンション。

俺は駅に行くのに車で頑張っても20分はかかる。

そんなある日、例のごとく電話が鳴った。

A子「酔っちゃった~♪迎えに来て~♪」

俺「飲みすぎだぞ、おい」

A子「だって気分良かったんだもん♪」

俺「旦那に来てもらえよ」

A子「えぇ~、Y君がいい~♪」

(Y君=俺です)俺「つかA子の家、歩いて5分だろw」

A子「だって怖いじゃな~い♪歩道橋の階段で転んだらどうするの~?♪」

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました