北海道旅行のペンションで欲情した私は…


出典元:女性視点エッチ体験談 性欲女子

最近とてもオチンポが愛おしくてたまらない

先日、北海道旅行で宿泊先のオジサマとなんとなく良い雰囲気になって私から誘ってエッチしちゃった
オジサマはとても優しい人で素敵で宿に泊まるのも3度目
たまたま奥様が不在だったのと宿泊客は私だけだった
前々から憧れてるオジサマだったから、ついつい抱いて欲しくて誘っちゃった
オジサマは最初は拒んでいる感じだったけど、むりやり抱きついてキスして服まで脱ぎだしたら拒否できないでしょ
そこまでする女性に対して答えてくれない冷たい人じゃないもの・・・

官能小説ランキング

エッチも久々で年期の入ったオジサマのオチンポは黒っぽく光っていて血管もすごくてドキドキしちゃった
挿入は1度だけだったけど、オジサマの手や口のテクニックで私は何度もいかされ感じまくっちゃった
オジサマはなかなかいかなくて、手コキやフェラをずっとしてあげると先っぽからいっぱいお汁を出してくれた
何度も大きくなったり萎んだりして萎むとお汁がいっぱい出てくるから舐めたり吸ったりしてお口の中がヌルヌルになった
歳だから仕方ないけど本当は何度か射精して精液でお口をいっぱいにしてもしかったな~
人生初の潮吹きまでさせてくれたオジサマに感謝!何かオシッコとは違う出ちゃう感じに襲われて不思議な感じだったな

一晩中エッチしてオジサマがいったのは何時間もたった朝方だった
わたしの中で出して欲しかったけど、イク瞬間に抜いてお腹に出しちゃた
射精して萎んでしまったオチンポの先から残った精液が滴り落ちそうなのを私は無意識に慌てて咥えてチュウチュウ吸い出してあげちゃった!
昔、彼の精液を口に出されたりするときはすごく嫌で不味かったけど、オジサマの精液は吸って飲んであげたくなっちゃった
その後もオジサマの精液を求めて手やお口でしばらくしてあげたけど、もうダメだった・・・残念

少し眠ったあとオジサマの作ってくれた朝食を食べた
オジサマに逢いたくて来ただけだったので観光もしないで帰ることに・・・
エッチしすぎてまだガクガクして腰が抜けたようになってるのに飛行機の時間もあるので帰ることに
また宿泊しに来ることを約束して飛行場に向かった
なぜかオジサマとの別れが辛くて涙が出た

帰ってきてからもオジサマのオチンポが頭から離れずに、何十年ぶりかにオナニーしちゃった
それからというもの毎日オジサマを想ってのオナニー三昧
またすぐにでも逢いに行きたい・・・たぶんオジサマのような人としかエッチできない気がする
若い人や同世代の男性には興味沸かないきがする
私がオジサマ好きになっちゃうなんて思ってもいなかったな

オジサマとLINE交換してるのでLINEでお話
たまにエッチな内容とかも話すけどオジサマからは切り出さない
いつも私からエッチな話にもっていき、アソコを触りながらオジサマとの会話を楽しむ
オッパイやアソコの画像も撮って送っちゃう!なぜかと言うとオジサマのオチンポ画像が欲しいから
ようやくオジサマに無理言って黒っぽく血管が浮き出た勃起オチンポ画像を数枚もらった
欲しいって言っても送ってくれなかったのは、なかなか勃起しなかったからなんだって(笑)

えっちなドラえもん

オジサマのたくましいオチンポ画像を見ながらオナニーしちゃう
オチンポが愛おしくてたまらない!頬ずりしたり玉を揉んだり舐めたり口に含んで転がしたり
オチンポを根元から先っぽまで丁寧に舐めてあげたい
先から出てくるお汁をチュッって吸ってあげて、オジサマの精液をお口に出してもらって飲んであげたい
もちろんオチンポをアソコの中に入れて動かしてもらいたい
次はわたしの中にいっぱい熱い精液を出してもらいたい
結婚したいとか愛人になりたいとは思ってないけどオジサマの性奴隷みたいになりたい
オジサマのしたいことは何でもしてあげたくなっちゃう
何よりもオチンポが欲しくて欲しくてたまらない
ずっと触っていたいし舐めていたい・・・

そして今日もオジサマのオチンポ画像を見ながらオナニーしちゃう
今日は何回しちゃうかな・・・

女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました