【人妻体験談】息子の体育祭に参加したら、妻がヤンキーたちに中出し輪姦レイプされてしまった


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
私はごく普通の会社員32歳、妻は女盛りな30代。

中学生の息子が居ます。

私達夫婦は高校生の頃の先輩後輩の仲で、早くにいわゆる出来ちゃった婚をしました。

妻は三十路に突入したものの、まだ見た目は20代前半に間違われるほど若くて美人です。

つい先日、子供の中学校で体育祭がありました。

私はビデオカメラを持って息子の勇姿を撮影しようと気合充分です。

妻は体育祭だと言うのに動きやすい格好ではなく、短めのスカート穿いて気合充分です。

私がちょっと体育祭見学に行く格好じゃないだろうと指摘すると、親が若くて綺麗な方が子供も自慢で嬉しいでしょ・・と。

まぁいいか・・と思いながら中学校へと向かいました。

私達が学校に着いた時は既に保護者席が満員でしたので、端の方になんとか陣取って見学することにしました。

私達が見学しているすぐ後ろは保護者専用の喫煙所が設けてありました。

喫煙所と言っても水の入ったバケツが置いてあるだけですが。

体育祭が始まってしばらく、その喫煙所にはこの中学校のヤンキーと思われる体育着を着た子供たちが数名溜まってタバコを吹かしていました。

なんで先生達は注意しないんだ?とかこんな堂々と・・など色々思いつつも子供が出る競技のビデオ撮影に私は夢中でした。

まずは100メートル走。

妻も私の隣で必死に子供を応援しています。

100メートル走が終わると、次に子供が出る競技は午後の部でした。

時間が空きすぎているのでとりあえずタバコを吸いに行くと妻に告げ、喫煙所に向かいました。

妻は子供の同じクラスの親御さんと話していました。

私がタバコを吸っていると、その横に溜まっているヤンキー達の会話が聞こえてきました。

「あそこに居るお姉さん超可愛くない?」

「やべぇ、いいケツしてんな。やりてぇ・・」

そんな感じの会話でした。

ヤンキー達が見ている目線の先は・・間違いなく妻です。

私はタバコ吹かしながら、まぁ俺もこれぐらいの時期はやりたいとかそんな事ばかり考えてた時期だったかもなとか、

いいだろ俺の嫁だぞ・・なんて心の中でほくそ笑んでいました。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました