【人妻体験談】ちょっとした遊びのつもりが、今では夫婦そろって血縁関係のある甥っ子との近親相姦関係にハマっている


出典元:【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ
最初はちょっとした悪い遊びのつもりだった。

今では夫婦そろって血縁関係のある甥っ子との近親相姦関係にハマっている。

ここ3ヶ月くらい妻とほとんどセックスしてない。

妻と甥っ子とは毎週何回もやりまくってるんだが…。

こうなった経緯を話そうと思う。

俺(名前は直人:仮名ってことにする)は30過ぎのの会社員。

妻(名前は涼子:仮名ってことで)は秀才タイプの甘熟女なアラサーで週三日だけ塾講師のバイトしてる。

結婚してまる4年。

子供はまだいないけど夫婦仲は良好だと思う。

ニ週に一回はデートもしてるし、年一回くらい旅行にもいく。

ただちょっと夜の生活はマンネリ気味だった…。

じつは俺はちょっと前からスワップに興味があった。

妻が別の男に抱かれている姿を見てみたかった。

それでスワップのことを妻に相談した。

妻はショタコンぎみの面食いで

「オヤジに抱かれるのは絶対嫌」

ってことだったんで、全然本気で相手してくれなかった。

スワップは中年夫婦がやるものってイメージを持ってたんだと思う。

あと、他の男とそういう関係になるのにかなり抵抗があるようだった。

もともと隠れ腐女子?でどっちかっていうと男女関係は奥手な方だったみたいだしスワップはいきなりハードル高すぎるかな…とも思ったが…妻は

「絶対ありえないけど…」

と前置きした上でもしも俺じゃない男とHするなら中高生位の美少年を可愛いがってみたいなんてことも言ってた。

(我が妻ながら変態っぽい発言だと思う)しかし中高生じゃさすがに法的にやばいし相手もみつからない。

妻が働いてる塾は小学生しかいないし…。

今年の5月、実家の法事があって久しぶりに親戚一同が集まった。

そのとき甥っ子の大輔(ダイスケ・仮名)と4年ぶりに再会して驚いた。

昔から男の子にしては可愛いなと思ってたんだが、ありえないくらいの美少年に成長していた。

ボーイッシュな美少女に見えるくらいだ。

大輔は俺の母方の従兄弟で15歳(高校1年)。

四年ぶりに話したが、昔どおり素直で性格も優しげで良い子だった。

けっこう高偏差値の私立高校に通ってるらしい。

姉貴も溺愛してるみたいだった。

妻は大輔の容姿に釘付けになってた。

親戚の手前さすがに不自然だったんで肘でつついて正気に返らせた。

「ねぇねぇ!直人君の親戚にあんな可愛い男の子いたっけ?」

「俺らの結婚式のとき来てたぞ。」

「んー?…そのときはまだ小学生だったのかぁ…でも…私好みの美少年に育ってくれて…えへへ…」

「何にやにやしてるんだ?」

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました