職場で若い男性の肉棒を握りしめ…


出典元:女性視点エッチ体験談 性欲女子
職場で、嫌がらせではないけど、年下の若い 異性 男性に、Hを求められています。
 
職場は、雑居ビルの一室を借りて、数人で働いていまして
 
残業で残るのは、さらに二人とか三人になってしまいます。
 
私用の荷物は、みんな デスク下に置くだけで
ロッカーとかはありません。


官能小説ランキング

 
職場で履き替える靴とかパンクスを置いてあるのですが
夏ごろです、デスクの下から履き替える靴を出して手にすると
内側が汚れているんです、何か 液が乾いたような 不思議な汚れでした。
 
残業で、年下の男性 男子と二人で遅くまでになって
仕事を終えてから トイレに行って、部屋に戻ってくると、男子は先に帰られ
私の椅子の上が汚れているのに気がつかずに座ると
ヌルとして、あ と思ってスカート お尻を触ってみると、ヌルルとした液のようなのがスカート お尻に。
 
椅子を見ると、液です、よく分からない 液
手についた香りを鼻に近づけると 若葉のようなブリーチのような香り。
 
もしかして、男子、そんなことは 短時間でと思い、でも精子の香りでは、と思いました。
 
数日後、夜 遅くまで また男子と二人で残業で残り
チャンスだし、尋ねてみました、椅子の上に液が 垂れていたことを。
 
平然と戸惑う様子もなく、男子は
私が気になっていて、セクシー 色っぽいと思っていて、部屋で一人になっている時に
椅子の上で股間を出し擦っているだけで液が出てしまって、と言うんです。
 
もしかして、パンクスにも出した、と尋ねると
悪気もなく、はい 先日 靴の中に液を出してしまって、と言う、男子です。
 
なんで そんなことするの いやらしい ちょっと変、と険しく言うと
突然 近寄ってきて 逃げる間もなく抱きしめられ、唇に触れられないように顔を背けて 3分くらいかしら
 
男子が体を離してくれたけど、あぁ 私の ススカーット 股部分 ああぁ 液で汚れているんです。
ジッパーを下げてペニスを出して スカートに擦りつけ 数分で精子を乱射したんです。
 
ちょっと なにするの と怒りましたら、男子は、誤ることもなく、サと帰って行くのです。
 
仕事だし、その男子とは、週に一度は 二人きりになるので
翌週もです、悪気もなく、今度は帰る前に後ろから抱きしめられて
雑居ビルですし、小声ですが、きゃきゃぁ いやあ やめなさあい きゃあ、と声を出したのですが
後ろから今度はスカート の下から あああぁ パンスト 股に精子 液を平然と 出してきて、ネッチャリとした感じです。


えっちなドラえもん

 
夏休みになり、秋、9月になり、かなり険しく怒ったので、男子は二人きりで残っても いやらしいことはしなくなっていると思っていると
11月になり、二人きりで残り、きゃああ いや やめなさあい きゃああ
かなり強烈に後ろから抱きしめられ、それもスカートの下から手を入れてきて、パンストを弄るし 股間を握るし
きゃきゃあ 嫌 やめなさああいい きゃあ
 
男子は帰られ、私のスカート 内側
スリップ パンストもネッチャリと精子 液を出されてしまいました。
 
これは、もう 厳しく 怒って やめさせないと、険しく 電話で怒りました。
 
翌週です、きゃあきゃ
抱きしめられぬのではなく、壁際に背中を付けられ きゃ いやあ
なんとススカアートの下 から あああ 覗いてきて ああ 顔を入れてくるし
ぱんてぃストッキング 太股 内腿を撫でるし
ああいやあ きゃあ
私の膝辺り パンストに冷たい ああ 男子
精子 液をパンスト膝辺りに出したんです。
 
なんでぇ こんなに短時間で 数分で 男子 私に 液を出せるの 不思議です。
 
ここまで されると気になるのは、私も、男子の オチンコ どうなっているのかしら
太く硬くなると、すぐに液が出せる、男子の オチンコ ペニス。
 
そうなんです、先手 必勝ですわ
翌週、二人きりになり、そろそろ仕事も 終えたし
私から、男子の後ろから股間を握り締めてみると
太くなるわ 硬くなるわあ、このまま液を液を出させてしまえば いいんだわあ、と思って
でも男子も手を後ろに回してきて、きゃ 私のスカート の下から手を入れるわ ああま ぱんすと股を弄られ
こうなったら急いでジッパーを下げて ブリーフの窓から手を入れて弄ると、ああ 手がネッチャリ。
いや すごいわああ 液が手に ビッチャリ
平然と男子はジッパーを上げて 帰って行くのです。
 
翌週の夜 二人きりの残業です
仕事が 終えそうに なると どきどきです
こうなると、スリル 満天
どっちがバックを取るかしら、で決まりそうな ドキドキです
仕事が 終え、楽しくもないけど ドキドキ スリル満天
 
すぐには襲わせないわあ 男子に 尋ねる 機会もあるし
どうして いつも 液を 出したいの しかも 過半氏ばかり 狙って というと
 
ビックリ 驚きました 男子は
私の 下半身 スカート パンスト パンクス股間に やたらと興味が出てしまって、液を出して満足できるです、と平然と 悪気もなく言うわ。
 
えぇ 胸とか 興味はなく 下半身だけかしら、と聞きなおすと
 
はい 下半身 履いている スカートから パンスト ショーツ 靴 スリップやペチコートです
 
ええ スリップとかペチコートも 興味 あるのって、いやらしいいわ 奇妙だわ。
 
どんな風に感じるの 関心 あるの、と尋ねると
スカートの手触りから スカート裏地とスリップやペチコートのツウリ擦りあう パンストとツウッリと擦り合う感触 感覚というんです。
え 私の好み下着 ツルリしたのが好きだけどなかなかの男子だわ 下着気にしてくるなんて。 
後ろを気にしてばかりいたら、あああぁ 前から抱きしめられ
スカート後ろから手を入れられ ああ スリップ パンスト お尻を撫でられ 股間を弄られ ああ
数分です、きゃあ 体を離されると、私のスカート前 ネッチャリ
タラリ ドロリと精子 液を出されてしまったわ。
 
翌週は挑戦です
パンストはサスペンダータイプです
久しぶりにワンピース、内側はパンストの上から バッチリ ストレッチの透けるビキニを履いて行きました
赤スリップのトロリしたツルリした素材、赤ビキニもツルリしたポリ素材のテラテラ赤ストレッチ びきに
 
もしかして、ビキニ 手を入れてきて オマンコ弄るかも
私の下半身 好きで 気になっているなら、オマンコ 襲って 入れてみなさいという覚悟ですわあ。
 
男子のオチンコは硬く太くなると、、まぁ オマンコに入れる前に 私の ビキニに液を出してしまうでしょうし
入れたいなら 入れてみなさい、と積極的になると、こういう男子は、引いてしまうことが多いのです。
 
以前も似たような経験があるんです、居酒屋で若い男子と知り合って、店を出て 路地裏に連れて行かれ
弄られ、自分で パンティ あ 下げるわ、と言ったら、やめて 帰った男がいました。
 
赤ビキニを履いていた日
男子、お休み、なんだか変、所長が朝から ばたばたし、出かける
昼前に帰ってきて、男子は退職しました、と突然で皆ビックリ。
 
6月ごろに、一度 あったらしいけど、所長は隠していたらしく
その男子、満員電車の朝、レインコート姿の女性の後ろから液を出して レインコートお尻部分に汚したとか
警察事にしなかったらしいけど保安でその女性と和解してとか
この朝も、女性のスカートに液を出してしまったらしいんです。
警察に連れて行かれ、男子、ジッパーを下げて満員電車に乗って窓からオチンコを出していたらしくて
私は思いましたわ、男子、すぐに液を出すし、変体だったわ。
 
余罪は何件もあったらしくて、苦情があったらしいわ。
 
男子の性癖について、気になったこととか、同僚と所長と話したけど、私は 知らん振りしました
二人きりになった残業の夜、時々 スカートやワンピースの内側で パンストに液を出させていたなんて、言えないわあ。
 
はい、さよなら。
今の若い男子、性欲が無いと噂されているけど、強い 男子も困ったわあ。

女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました